感染性胃腸炎が全国レベルで大流行

日テレnews24から:リンクはこちら

先日、感染性胃腸炎が北河内地区で報告数が急増し、「異常な流行」とお伝えしましたが、全国レベルでも大流行しており、過去10年で2番目の多さとなっています。大部分はウイルス性の胃腸炎であり、主に接触感染で広がります。手洗いを励行し、予防に努めてください。また、乳児に適応があるロタウイルスワクチンは、重篤な感染性胃腸炎からお子様を守る大切なワクチンですので、是非受けてください。