カテゴリ:ご挨拶・ご案内



2021/01/18
唐突ですが、日本脳炎ワクチンの製造が一時停止となり(リンク)、全国の医療機関への供給制限が始まってしまいました。供給が戻るのは今年12月の見込みとのことです。...
2021/01/05
あけましておめでとうございます。本日1月5日より、令和2年度の診療よび病児保育を開始しました。新型コロナウイルスのまん延が続きまだ先は見通せない状況ですが、こんな時だからこそ、これまで以上によりよい小児医療を提供できるよう、スタッフ一同全力で頑張る所存ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。...
2020/10/22
枚方市民1人1人に配布された、コロナ対策店応援クーポン券(500円分x6枚)が、当院でも利用可能となりました(10月23日から)。窓口での支払い(診療の窓口自己負担分、病児保育利用料、インフルエンザワクチンなど自費の予防接種、入園入所時健診費用、など)でご使用できます。注意点は、 (1)おつりは出ませんので500円未満の支払いには利用できません。...
2020/08/04
「ウィズコロナ時代に感じたこと」として、医学は永遠に未完成だから、学び続けることの大切さや、小児医療への想いを書かせていただきました。よろしければご一読ください。 https://www.osaka.med.or.jp/img/citizen/np-200804.pdf 枚方市香里ケ丘の小児科 保坂小児クリニック
2020/05/22
今月8日から新規ご開院されたよしむらこどもクリニック(枚方市星丘)を訪問してきました。院長は、関西医大附属病院小児科で長年、子どもの心臓の病気をご専門にされていた吉村健先生です。吉村先生は大学病院時代は小児科スタッフの中心的存在として、最先端の臨床研究や、若手医師・医学生の熱心な指導に関わっておられ、私も多くのことを教えていただきました。クリニックは大きな駐車場を備え、院内の設備も大変行き届いていました。でもこのクリニックの売りはなんといっても吉村先生の的確な診療と優しい笑顔にあります。きっと、地域で信頼される人気のクリニックになることと思います。 クリニックのHPはこちら 枚方市香里ケ丘の小児科 保坂小児クリニック
2020/04/10
最近、当院周辺に、黒猫の目撃情報が複数あるため、同じ猫かどうか不明ですが、愛猫が行方不明で困っている方に協力しています。もし目撃されたら、まずは写真を撮って探し主さんに情報提供をお願いします(当院周辺以外でも枚方市およびその近郊であればOKです)。写真では赤い首輪をしていますが今はしていない可能性もあるそうです。...
2020/02/26
当院の病児保育室について、歴史やら想いやら語らせていただきました。よろしければご覧ください。 https://karigurashi.net/article/hosaka/ こちらのウェブサイトには、地元香里ケ丘に関しての他の記事もあります。併せてどうぞ。 https://karigurashi.net/article/kori-matome/ 枚方市香里ケ丘の小児科 保坂小児クリニック
2020/01/06
あけましておめでとうございます。本日1月6日より、令和2年度の診療よび病児保育を開始します。今年もよりよい小児医療を提供できるように努め、こども達の健やかな成長発達を支援していけるよう、スタッフ一同全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。 枚方市香里ケ丘の小児科 保坂小児クリニック
2019/10/27
本日、11月1日から新規オープンする「スマイルこどもクリニック」(門真市)の内覧会に行ってきました。院長は、関西医大附属病院小児科や中野こども病院に勤務され、小児アレルギーをご専門にしていた副島和彦先生です。副島先生とは、中野こども病院で一緒に仕事をした仲で、とても仕事熱心で優秀な先生でした。院内は行き届いた設計で、上の階には保育園もあり、屋上の園庭ではかわいい動物達が迎えてくれました。近い将来は病児保育もされる予定とのことで、きっと地域で愛される素敵なクリニックになられることと思います。スマイルこどもクリニックのHPはこちら 枚方市香里ケ丘の小児科 保坂小児クリニック
2019/05/05
(時事ドットコムニュースから:リンクはこちら)...

さらに表示する